石田淳さんの「整理する技術」を読みました。文庫になってて、とてもお役立ちの一冊です。

楽天ブックス  いつも結果を出す人の整理する技術

ピンポイント行動を増やす

この本で、わたしが得た目からウロコのポイントは、ズバリ!

ピンポイント行動を増やし、余分な行動を減らす

ということです。

「ピンポイント行動」とは何でしょう?

ピンポイント行動とは、

結果に結びつく重要な行動

のことです。(p74)

例えば、わたしは、サイトのアクセスがもっと増えたらなあ、と思っています。

この場合、サイトアクセスが増えることにつながる行動は、今までの状況から分析すると、
記事の更新回数を増やす
です。

そして、余分な行動は、例えば、一回見たのに、ついついアクセス解析を日に何度も見てしまう、とか。

アクセス解析を見ても、例えば、キーワードを分析して、記事ネタにする、とかなら、ピンポイント行動につながりますが、なんとなく、何人来てるかチェックする、というような行動は、アクセスを増やすこととは、全然関係のない行動です。

アクセス解析見ただけで、アクセスが増えるなら、みんなどんどんアクセスが増えますよね。

サイトを運営している方なら、うなずいていただけると思います。

タイマーを活用

そうは言っても、ついつい見てしまう、という方におすすめなのが、タイマーの活用です。

本書では、時間割の導入が言われていますが、わたしはうまく行きませんでした。

時間割作っても、時間割を忘れちゃうw

変わりにやっているのが、自分で考えたタイマーの活用です。

現在、わたしは、偏頭痛発作を減らすために、パソコン作業時間を細切れにするべく頑張っています。

30分やったら、10分休憩。さらに、2時間やったら、1時間休憩、ということにしています。

これを実行するために、タイマーをかけ、パソコン作業時間を正の字を書いて、カレンダーに記録しています。

そして、これが、意外と作業に集中するきっかけになるのです。

余分な行動をしないと、ブログの記事書きに集中できるので、執筆ペースが、ここ半月ほどぐっとあがりました。

おかげさまで、ピンポイント行動を増やすことが出来ました。

とは言っても、ブログアクセス増加は、早々すぐにぐんぐん上がるわけでもないので、これを皮きりにコンスタントにペースを維持していけたらと思います。

パフォーマンスを上げたい方は、ぜひ読んでみてください!