たとえば、アフィリエイト歴一年くらいで、うまく稼げなくて、悩んでいて、ちょうど森田慶子さんの新刊が出版されるから、図書館で借りて読んでみようかしらと思っているそこのあなた。

 図書館で借りるのを待っていてはいけない!

ひとつ忠告させていただくと、図書館で借りる順番を待つより、今すぐ、Amazon.co.jpで購入した方がいいですよ。

などと、強引な書き出しをしてしまいましたが、稼げなくて悩んでいてこの本を読みたいなと思っている方は、是非購入して手元に置いて何度でも読み返して欲しいと思います。

値段は税別で1600円。それくらいのお金を払う価値のある本だとわたしは、思います。

と、いいつつ、実は、わたし、この本、幸運にも、うかさんちの企画で当選していただいたのです。

え?もらったから、いいって書いてるんじゃありませんよ。わたしの正直な気持ちです。当たらなかったら、買おうと思ってましたから。

森田慶子さんの過去の初級者向けの本とは全く違う・・・

森田さんの本は、わたしも二冊読んだことがあります。そのうち1件は、このブログにも書評を載せています。

 『ブログ+アフィリエイトでできる!はじめてのプチショップ』

どちらの本も、アフィリエイトを始めるための入門書としては役立つと思いましたが、始めた後の伸び悩みをどうにかしたいという方向けではありませんでした。

しかし、今回の「プロフェッショナル・アフィリエイトへの道」は違います。入門書に掲載されるような部分はばっさりそぎ落とし、稼ぐための正当派ノウハウを連発という感じです。

なぜ、過去の本とこれほどまで違うのか。

これは、わたしの勝手な推測ですが、おそらくは、本書のp18に書いてある、著者が2005年後半から2006年にかけて売上を伸ばし始めた、という部分がポイントだと思います。

つまり、この本は、著者自身が稼ぐために試行錯誤したことを、あますところなく、書いたのではないのかと、思うのです。その売り上げを伸ばした体験があったから、書けたのではないかと。
(著者の方にお聞きしたわけではありません。違ってたら、すみません。)

何度も読み返しています

ということで、いただいてから、何度も読み返しています。

自分は、本はあまり何度も繰り返して読む方ではないのですが、この本は、あきれるくらいに毎日読んでます。もはや、教科書と化しているかもしれません。

特にPart1-Part3。

本書が手元に来てから、本書の情報を元に手直ししたら、実際にいくつか売上があがりました。(別サイトですが。)

す、すごい・・・。

読むたびに、なるほど、とか、ほえー♪とか、今まで気づかなかったことに気づきます。

悩んでいるほど、無知なわけですから、一度読んで、本書に書かれていることが、すっと自分の中に入ってくるわけではありません。

何度も読み返して、やっと、ああ、そういうことか。と、納得します。

自分は読書は結構早い方で、ざっと読んで、全体を把握したら、再読はしない方です。その自分が、何度も読み返したいと思う本。

「読書百遍意おのずから通ず」ともいいます。最初は書いてあることがわからなくても、この本を手元に置いて日々読んでいけば、初心者から脱する日も近いのではないかと、希望を抱きました。

いい本、もらっちゃったなあ♪

だから、買った方がいいと思う♪

で、冒頭に戻るのですが、図書館で借りて1回だけ読むのではもったいない。悩んでいるのなら、手元に置いて何度でも読んで欲しい。

それに、人気の本は、図書館でも順番待ちが長いでしょ。待ってる間にも、買って読めば何かできることがあるかもしれないと思うんです。

いつものレビューなら、あれがいい、これがいいと書いちゃうんですが、今回の本は全部良かったので、もう書いてたら、ものすごい量になっちゃうので、それこそ、森田さんが書いたのと同じだけ書かないといけなくなっちゃうので、書けません。

是非、ご自分で本書を読んで確かめていただけたらと思います。

補足1

あ、ただし、上級者や脱中級者の方に役立つかどうかは、自分が上級者や脱中級者じゃないので、わかりません。あくまで、稼げていない人には、役立つということです。

補足2

それから、これからアフィリエイトを始めたい方、始めたばかりの方には、たぶん本書は難しいと思います。初心者の方におすすめなのは、この9月に出版されたばかりの和田亜希子さん著のこちらの本です。

補足3

p82でタイプパッド系ブログサービスの紹介の中で、ブログ人は独自ドメインが使えないとありますが、ジャンプコースに限り、最近独自ドメインが使えるようになりました。

補足4

実は、MONO-PORTALのキャプチャー画面が掲載されていますが、ちょうど、そのMONO-PORTALに、自分の和菓子ブログのキャプチャー画面が掲載されていたりして。おおっ!載っとる。保存版や!