これは三日坊主のバイブルだ!

「はあ、今回もまたダイエット続かなかった・・・」
「毎朝、ランニングしようと決めてたのに・・・」
「毎日1冊、本を読もうと決めていたのに・・・」

全国の三日坊主の皆さん、おはようございます。管理人の三日坊主たからにゃです。

わたしはすごい本を見つけてしまいました。

三日坊主の、三日坊主による、三日坊主のためのバイブル!

小倉広さんの「やりきる技術」です。

やりきる技術の三段活用

本書はものごとをやりきる技術について書かれていますが、やりきる技術を3つの段階に分けています。

始めること、続けること、やり直すことです。

今まで読んだ本は、続ける技術について書かれていたものが多く、いかに始めて、いかに続けるか、ということについてはたくさん書かれているような気がします。

しかし、続けることを失敗した時に、そこからどのようにリカバーするか、ということに焦点を当てた本は少ないのではないでしょうか。

本書が非常に秀逸なのは、今まで見逃されがちだった「やり直す」ということに、焦点を当てて書いているため、たくさん存在すると思われる三日坊主にとって、非常に有効な本になっていることです。

著者は三日坊主だからこそ有効性がある

わたしも、時間術などの本はたくさん読みましたが、なかには、とてもわたしにはまねできないという方法も多数ありました。

マメなんですね、としか言いようがない、というか。そこができたら苦労しないんだよ、という感想を持つこともしばしばでした。

がしかし、小倉広さんの本はとても共感できました。

わたしもかなりの三日坊主なので、自分は三日坊主と書いている小倉さんの話しを読んでいると、確かにこの人は三日坊主に違いないとわかるわけです。

いわば、三日坊主の同志が書いた、三日坊主のための本。

なので、三日坊主が陥りやすい罠や、そこからどうやってリカバリーするか、という方法論が、なるほど、とうなずけるものでした。

そうか、やり直せばいいんだ

わたしは、いろいろ本を読んだおかげで、やろうと思い立ったことは、だいぶすぐ実行にうつせるようにはなってきましたが、続かないのが難点で・・・

始めたものの、三日坊主で終わった屍が累々と・・・orz

でも、小倉さんの本を読んで少し気が楽になりました。

そうか、三日坊主で終わっても、またやり直せばいいんだ!

三日坊主だけどやりきりたいことがある人におすすめの本です

実はこの本、最初は図書館で借りて読んでいたのですが、あそこにもここにも大事なことが書いてあるのと、読んで非常にモチベーションアップになったので、読み終わった後、手元に置いておきたくなり、さきほど楽天ブックスで注文しました。

断捨離の本などもそうですが、こういう本はやはり手元に置いて、何度でも読み返して、実行に移したいですね。

三日坊主で困っている人に、とてもおすすめです。

とてもいい本に出会えて、幸せな金曜日の朝でした!

☆でいうなら、最高ランクの☆5つ。

超おすすめ本です!