うまく行ってる人を見ると、すごく行動が素早いです。やりたい、やろうと言うことになったら、すぐやってます。

一方、なかなか成果が出ない人は、やります、やりたいと言っても、まず行動しません。

わたしはこれを、自分への戒めも込めて、

やるやる詐欺!

と呼んでいます。

わたしは、自分が片頭痛で長いこと苦しんできました。だから、確かにやりたくてもできない時があるのは理解しています。本当にしんどい時には無理したり、苦しい思いをする必要もないと思います。

でも、もしどうにかしたらどうにかできるのにやってないのなら、それは、やりたい、やりますって言ってるだけで、本当はやりたくないのです。

そもそもするつもりがないか、自分に才能がないのを知るのが怖いだけ。やらなくていい状況を自分で作ってるだけ。

言い訳してるだけなんです。

やりたくないなら、そもそもやらなくていい。

でも、怖くても現状を変えたいなら、やるしかない。ぐずぐずと足踏みをしている場合ではない。行きたい場所があるなら、そこへたどり着くために歩き始めるしかない。

だから、行動を迫られた時、いつも思ってます。

やるやる詐欺、ダメ!絶対!w