Cut&Paste カットアンドペースト iPhone4S用 iShell Original 4 Red レッド S1-Red

iPhone4S用にストラップを付けれそうなケースを購入しました。

Cut&Paste カットアンドペースト iPhone4S用 iShell Original 4 Red レッド S1-Redです。

120206iphone4s1

主人用に購入したiPhoneケースですが、iPhone3GSの時にも、ストラップをつけたいから、ということで、同じようなデザインのケースを買っていました。

一応iPhone 4にも使えるようです。

120206iphone4s2

ケース本体と、

120206iphone4s3

液晶保護フィルムと、

120206iphone4s4

マイクロファイバー製クリーニングクロスが入っています。

120206iphone4s5

あとアップルのロゴ部分がくり抜かれているので、その部分に装着可能な付属のカラープレート。

120206iphone4s6

ケース本体の画像

まずはiPhone 4s 装着前のケースの本体の様子の画像です。

120206iphone4s7

アップルのロゴ部分が丸くくりぬかれています。

120206iphone4s8

肌触りが気持ちいいんですよね、このケース。

音量調整部分があるサイド。

120206iphone4s9

反対側は何もなし。

120206iphone4s10

上側の電源ボタンのある部分。

120206iphone4s11

丸くくびれているところはイヤホンを挿す所。

iPhone4Sケースの底にあたる部分。

120206iphone4s12

充電ケーブル等はこちら側に接続されます。

120206iphone4s13

iPhone 4s本体にケースを装着してみた

iPhone 4s本体にケースを装着してみました。

120206iphone4s14

背面のアップルのロゴとカメラがある部分。

120206iphone4s15

音量調節部分。

120206iphone4s16

120206iphone4s17

120206iphone4s18

電源ボタンのある上部の様子。

120206iphone4s19

120206iphone4s20

120206iphone4s21

120206iphone4s22

充電ケーブルを挿す下側の様子。

120206iphone4s23

120206iphone4s24

120206iphone4s25

120206iphone4s26

そしてストラップをつけるとなると、下側のここにつけることになります。

120206iphone4s27

ストラップをつけた様子。

120206iphone4s28

120206iphone4s29

ストラップをつけれるケースを選ぶときのポイント

今回買ったCut&Paste カットアンドペースト iPhone4S用 iShell Original 4ですが、iPhone3GSの時も、似たようなケースを使っていました。

主人のお気に入りです。

持った時の肌触りが手になじむ感じも捨てがたいものがあるようです。

また、ストラップはできれば下側につけた方が、カメラの邪魔にならずにすみます。

管理人のiPhoneケースにはストラップ穴がないので、無理矢理上部にストラップをつけてみましたが、それだと、カメラを撮影する時に、著しく操作の邪魔になりました。

iPhone4Sのカメラを使おうと思うなら、カメラを操作する時に邪魔にならない部分にストラップをつけられるかどうか、を考えて購入されると良いと思います。

ちなみに、買ったのは、webby monoというお店です。

管理人が買った時は、3500円以上送料無料だったので、予備も入れて、2つ買いました。

iPhoneケースにストラップをつけると、今までの経験から、どうしてもストラップ部分は壊れやすい感じがあるので、予備があってもいいと思います。

このケース、おすすめです。