あなたは、できる人になりたいだろうか?

デキる人になりたかったら、まずデキる人のマネをすることだ。

わたしも、千田琢哉氏の『「デキるふり」からはじめなさい』を読了して、すっかりその気になって、デキる人のマネをして今この記事を書いている。

わたしが尊敬しているデキる人になりきったつもりでこの文章を書いているのだ。

わかる人には、お!とわかるかもしれない。

そうやってあの人も自分の文章を確立したのだから、わたしもマネをしてみよう。

そうして、最後にマネできなかったところの最後の1%がわたしらしさになるのだ。

つべこべ言わずにまずやってみる。

デキるふりをすることはかっこ悪いだろうか?

確かに最初はうまく行かなくてかっこ悪いかもしれない。

だけど、デキる人のフリをしているうちに、ある日きっと、自分がデキる人の仲間入りをしていることに気づくだろう。

デキるふりをして失敗しても最後はデキる人になって毎日人生を謳歌する人と、デキる人になるためにがんばっているのを所詮無理だと斜めに見ている人と、あなたはどちらになりたいだろうか。

どちらを選んでもいい。

人生はあなた次第だ。

<<今回の参考書>>
楽天ブックス 「デキるふり」からはじめなさい
アマゾン 「デキるふり」からはじめなさい (星海社新書)