千田琢哉ウィークが復活しておりますが、今回はDVDを見てみました。

このDVDがすごすぎた!頭殴られた!混乱した!なんか生まれそう!!!

「20代につけておかなければいけない力」というDVD。

死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉」と「人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉」と同じ頃に発売されたDVDでしょうか?

収録内容は、8つのキーワード「あいさつ・おいしいビール・フライング・思想模写・姿勢・達成グセ・納得力・別れ」について、千田さんが解説してくれます。

で、そのあとに質疑応答が続くのですが、最後の最後で頭ぶん殴られました。

確か、千田さんの強みはなんですか?という質問に「圧縮力」という答えを千田さんがされたんですが、そのあとの解説を聞いているうちに、これは、すごいぞ!と・・・

頭がぐるぐるして、おーこれは来てる!なんか来てる!!混乱!!!という状態になってきました。

中谷彰宏さんが「40歳を過ぎたら「これ」を捨てよう。」の中で言ってた混乱状態に突入した感じです。

いわゆる、キター!!という感じでしょうか。

まだ今ちょっと混乱しているまっただ中で、頭からこぼれないように、そーっと歩いている感じですがw

ここのところ、わたしのレビュー記事、実は以前より結構変えていたんですが、またさらに変化させようと思います。

それがうまくいったら、言語化できるかな。

3000円以上しましたが、わたしにはとても役に立ったDVDでした。

どうもわたしが買ったのがアマゾン直販売の最後の1個だったみたいで、あっちもこっちも品薄です。

興味がある人は、どこぞで見つけて見てみてください。