中村俊介 著 / 植村元雄(弁護士)監修 

「著作権」?ホームページやブログ、またアフィリエイトサイトを運営する上で避けてとおれないしろものです。本書は非営利個人サイト向けになるべくわかりやすく書かれた著作権の入門書です。

楽天ブックス  「どこまでOK?」迷ったときのネット著作権ハンドブック

さて、ここで問題になるのが、アフィリエイトサイトですが、本書によれば、アフィリエイトサイトは非営利とは見なされず、営利サイトになるそうです。

バナーひとつはっていても営利サイトとみなされるそうです。最近は、CDや本の紹介でアマゾンアソシエイトプログラムがブログなどで簡単に利用できるようになっているため、自分では非営利だと思っていても案外営利サイトなのかもしれませんね。

営利サイトの場合は、著作権以外の知的所有権にも留意してサイト運営をすすめなければならないそうで、本書ではそれについては、ページ数も多くなるため取り上げてはいません。

が、しかしとりあえず、著作権です。

さて、本書ですが、非営利サイト向けに著作権に関して、ネット上でいかにも問題になりそうな事例を質問にして、それに対して回答するという形になっています。

特にありがちなのが、サイトにヒット曲の歌詞をのせたりすることですが、これについても、JASRAC(社団法人日本音楽著作権協会)についての記述がありますので、是非参考にしていただきたいと思います。

ほかにもたくさん事例が載っていますので、入門書として、一読をおすすめします。