コミックを電子ブックで読みたい

koboTouchを予約しました。

わたしが今回、koboTouchを買ったのは、できれば、コミックを全部電子書籍にして持ちたいなと思ったのも理由の一つなんですよね。

わたし、マンガを読むのが大好きで、好きな漫画は買って読んでいるのですが、狭い賃貸マンションへ引っ越したので、家に置けなくてだいぶマンガを売りました。

しくしくしく(涙)

で、とりあえず物を増やせないので、パソコンでたまに電子書籍を買ったりするのですが、パソコンで読むと目が疲れるんですよ・・・

なので、電子ペーパーのkoboTouchならいいのではないかと思いました。

kobo Touchのコンテンツを予想する:コミック編

で、どんなコミックをダウンロードで売ってるのか、ということですが、楽天市場内のkoboTouchの紹介動画では、

もちろんコミックも充実しています

と、言っています。

電子ブックリーダーを語る時に、そのリーダーでどんなダウンロードできるコンテンツがそろっているのか、というのは非常に重要です。

この紹介ムービーで使われているコミックのラインナップを、とりあえず特定してみました。

動画に使われているコミックは、

神の雫:オキモト・シュウ
ヘルター・スケルター:岡崎京子
進撃の巨人:諫山創
未来日記:えすのサカエ
仮面の花嫁:藤田和子
あさきゆめみし:大和和紀
のだめカンタービレ:二ノ宮知子
新世紀エヴァンゲリオン:貞本義行
テルマエ・ロマエ:ヤマザキ・マリ
宇宙兄弟:小山宙哉

の10点。

このうち、わたしが持っていたり、読んでいるのは、

神の雫:オキモト・シュウ
のだめカンタービレ:二ノ宮知子
新世紀エヴァンゲリオン:貞本義行
テルマエ・ロマエ:ヤマザキ・マリ
宇宙兄弟:小山宙哉

と約半分。

あさきゆめみしも、そういや昔読んだかも。

まあ、宇宙兄弟だけは、わたしの心のバイブルなので、紙本も買っちゃうと思いますが、それでも、わたしがよく読んでいる本が5点まで入っています。

はたして、このイメージ動画にある漫画のラインナップがダウンロードコンテンツとして提供されるのでしょうか?

それとも、イメージだけなのでしょうか?

とても気になるところです。

そして、コミックをkoboTouchで読んでストレスはないか、というのも若干気になるところです。

まあ、でも予約しちゃったから、あとは待つのみ。

発売日が待ち遠しいですね。

しかし、今は本棚がいっぱいだから、と思って漫画やコミック買うのセーブしているのに、電子ブック買ってみて良かったら、今度は際限なく増えてしまうかもだなあ・・・。

ああ、早くkoboTouchでコミック読みたい!

とりあえず、紙の本買うのセーブして、koboTouchが来たら、ガンガン買えるように、こづかいをキープしています。

うふ☆