『プロが教える「30年価値の落ちない」家選び』という本を読みました。

本書は金融不動産アナリストが、マイホーム購入の際にいかに資産性を保つかどうかということを観点ににマイホーム選びについて書いた本です。

管理人は地震に強い家の情報を知りたくて本書を読んだのですが、ちょっと思っていたのとは違っていました。

本書はこれから家を購入される方が読むと役に立つ本です。

どんな家が使い勝手が良いか、というようなことはほとんど書かれておらず、ただひたすら家を資産という観点から、どんな家を購入すれば、30年間、価値を減らさずに済むかということについて書かれています。

確かに自分が使いやすい家やマンションを購入するのもアリだと思いますが、転居するために家を売らないといけないこともあったりするわけで、それを考えると、こういった知識も必要なのではないかと思います。

家を購入される方は、読んでみるといいかも。