わたくし、昨年から青色申告を始めまして、これからは経営者の目を持たないといかん!と思ったのかどうか思い出せませんが、プレジデントを年間購読しております。

で、ためておいて、たまに、がーっと読むのですが、今回これおもしろいなーと思ったのがあったので、ちょっとメモ。

プレジデントの2014/8/4号で、孫正義さんの特集が組まれています。

わたしの孫正義さんのイメージと言えばソフトバンクの創業者でソフトバンクグループの各社の社長で、twitterで提案されると、

「やりましょう!」

という、フットワークがめっちゃ軽い人、というイメージでした。

で、本誌の特集を読むと、すごい熱い人なんだなあ、と。

人をくどいて部下にしたりした、そのいろんな名言やシーンがのってるんですが、いやあ、すごいな、と。

こんな風にくどかれたら、そりゃあ仲間になるよね、と。

もちろん、圧倒的な実力とビジョンがあるからこそ、その説得に、説得される方も感化されて、孫さんが描く未来を見てみたいと考えてしまうんだと思うんですけれど。

特に44ページのヤフー副社長の川邊さんの話しと、シンガタ クリエイティブ・ディレクターの佐々木さんのお話(45ページ)は笑っちゃいました。

熱いだけでなく、ユーモアもたっぷり!

さすが!

ということで、ビジネスマンなら読んでおいて損はないと思います。

はー、おもしろかった!