ふと気づけばひと月たっていた

月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり。

ふと気づけば、前回のBBTオンライン英会話レッスンからひと月が経過しようとしていました。

月日のすぎてゆく速度ってのは、本当に光陰矢のごとし、という感じの管理人です。

今回は、古典&ことわざシリーズで決めてみました、こんばんは。

17802-929-294796

今回はモニターさせていただいてるんで、とりあえずは受講しないといけない!!ということで、2回目を受講しました。

元来が怠け者なので、レッスンを始めればむちゃくちゃおもしろい!と思ってテンション上がるのですが、予約を入れるまでがどうもネックのようです。

在宅なんで、時間は結構自由がきくはずなのに、予約してレッスンを受けるというのが、切羽詰まらないとできないようです。

はううう。

実はほかにも、オンラインコーチングをやってるのですが、そういえば、こちらもまだ次のセッションを予約してなかったですよ。

片頭痛発作が起きるので、あまり先の予約ができないことがネックになっているのですが、それでは本当に全然前へ進まないので、ここは一つレッスンが終わった後に、次のレッスンを予約しておく、という形に変えたいと思います。

やはり、ほっといても強制的にやる仕組みを作らねばならんようです。

いつでもできる!じゃ始まらない!受講曜日を決めよう!

いつでもできる!ということは、いつやるか自分で決めないと始まらない!ということです。

リアル店舗のレッスンだったら、強制的にたとえば月曜日は英会話スクールへ通います、ということになるんですよね。

ピアノのレッスンとかそうだよね。毎週月曜日の5時半からとか。

我が家もこどもがピアノを習っているのでわかりますが、これなら、とりあえず、月曜日だから、行ってレッスン受けないと!ということになるので、強制的にレッスンをすることになるわけ。

でも、オンライン英会話にはこれがない。

システムとしていつでもOKはありがたいけど、自分が受講するのをいつでもOKにしちゃいかん!

とりあえず、定期的に強制的にやる曜日を決めましょう!!

ということで、週一回、月曜日にやる!ということにします。

月曜日が祝日の場合は、火曜日!

用事がある時は変更してもいいけど、その週の日曜日までには必ずやる!

よし、これでいこう!うん。

月曜日は英会話の日!

もし、管理人が月曜日か火曜日に英語記事を投稿してなかったら、こいつさぼってやがる!と思ってください!

あ、言っちゃった。こうやって、自分を追い込むところがブロガー的な何か・・・。

詳細はこちら  BBTオンライン

BBTオンライン英会話マネジメントコース2回目レビュー

さて、2回目のBBTオンライン英会話レッスンですが、今回やったレッスンは、マネジメントコース: Managerial Topics レッスン1: 企画設定会議1の2回目です。

レッスンの予約は、前回も優しくて好感度大だった、女性の先生をチョイス!

最初、台風どうだった?だいじょうぶだった?という雑談に始まり、自分のお仕事の内容を話し、レッスンに入りました。

今回も、手に汗握るロールプレイイングあるのか!と思ったら、自分自身がロールプレイでする役割について、本当に理解しているかどうか、ということを英語で何度も様々な角度から確認する、という感じでした。

交渉戦略としてこうやりたい!ということはあったのですが、それをうまく表現できなかったのが残念。ほんとに、インプット不足ですわ。

やる前はめんどくさい、やりたくない、あうあう、という感じだったのですが、終わったあとは、おもしろかった!最高!!とテンション上がるのが、毎度のことながら。

やれば楽しいので、どうやって、定期的にやれるようにするか、という仕組み作りがわたしに関しては、大きな課題のように思いました。

今回のレッスンのレビュー

今回のレッスンのレビューです。

Speaking Skills ★★★★☆
Language Comprehension ★★★★☆
Listening Skills ★★★★★
Vocabulary Build-Up ★★★★☆
Attitude ★★★★★

Language Comprehensionは上がったけど、Vocabulary Build-Upが下がりました。インプット不足・・・。

わたしの強みと弱み。

Strength: You have a very good intonation when reading. You were able to pause correctly and you were able to explain when to use the expressions/target phrases given in the situation. Also, during the first dialog task, you were able to select the right phrase to complete the sentences to negotiate.

Weakness: Please be careful in reading numbers specially if they are representing an amount of money.

Recommendations: I hope that with more practice in speaking, you will continue to learn more about business terms and expressions. I hope these lessons will help you in your writing job, too.

予算は5万ドルだ!っていうところを、予算は5千ドルだ!と言い放ち、先生に「それでいいの?」と聞かれて、「あれ?(汗」みたいなw

言い方と雰囲気はかっこよく渋く決めたのに、内容がダメダメじゃないか!!w

この数字を英語で言うと直感的に理解できないというのは、前から感じておりまして、なかなかわたしの壁になっているところであります。やすやすと見破られてしまった・・・。

5万ドルと5千ドルは桁が違うよね。

ただ、自分で言葉を選んで話すとたどたどしいですが、英文読むのは得意なのとイントネーションの雰囲気まねるのとかは得意なんで、ロールプレイを、ハリウッド映画でよく見かける敏腕プロジェクトマネージャーみたいな感じでやりましたら、先生によかったよ!!とほめてもらえました!!

えへへへへ。

なんか楽しいよ!

ということで、次回こそは再び、Mr.ラシッドとプロジェクトについて予算とか、期間とかバトルすることになると思うので、今度こそ説得してリベンジだ!!

詳細はこちら  BBTオンライン

17802-929-294796