かなり前からずっと興味があって、いつか受講したいと思っていたビジネスブレークスルーBBT757chの長期モニター募集がモノフェローズであったので、はいっ!と手を挙げたら幸運にもモニターに採用されました。

ありがとうございます。

これから、半年間、ビジネスブレークスルーBBT757chを視聴して感想などを投稿していきますので、よろしくお願いいたします。

ビジネス・ブレークスルー BBT757chって何?

ところで、ビジネス・ブレークスルー BBT757chってなんなんでしょう?

アジアにこの人ありといわれた、ビジネス界のリーダー大前研一氏が代表取締役のビジネス・ブレークスルー社。

このビジネス・ブレークスルー社が、様々なビジネスに関するプログラムを提供しています。

そのビジネス・ブレークスルー社が提供する、最新のニュース解説や経営トピックス、経営理論を扱った、ビジネス・パーソンの関心が高いテーマを幅広くラインナップした番組がビジネスブレークスルーBBT757chです。

14131-929-226422


 ビジネスブレークスルーBBT757ch

インターネットでのオンライン配信を中心としたもので、それなら管理人でも地方から受講できそうと思い、ずっと気になっていました。

充実の大前研一ライブ

ということで、早速、BBT757chで、大前研一ライブの#588を視聴してみました。

この大前研一ライブ、一部は無料でもお試しということで、無料公開されている部分もあって、管理人も本編視聴前にちょっとそちらも見てみました。

無料公開部分は、短めでしたが、実際にログインの必要な大前研一ライブの全編を視聴すると、2時間もある充実の内容でした。

世界の気になるニュースについて、大前研一氏が解説していくというもので、大変参考になりました。

ちなみに、どんなニュースの解説がされているか、というのは、「大前研一ニュースの視点blog」で「今週の注目ニュース」というタイトルの記事で毎週公開されていますので、興味のある方はそちらをチェックされてみてはいかがかと思います。

たとえば、今回、管理人が視聴した#558では、こちらの記事にあるような内容のニュースについて解説がされていました。

 KON365今週の注目ニュース

正直、これをずらっと眺めただけでは、どの記事がどういう視点から重要なのか、とか、このニュースが今後どういう影響を与えるのか、ということなどは、さっぱりわかりません。

というか、見ているだけで、思考停止したくなるような気も。

しかし、大前研一学長の解説を聞いていると、なるほど、そのように考えるのか、と大変参考になります。

何よりありがたいのは、アジアに大前研一ありと言われたその人の考え方に触れることができることです。

もちろん、わたしも大前学長の本はたくさん読んでいますが、本を読むのと、話しを聞くのとではやはり違ったものを得ることができるような気がしました。

2時間聞いてると、頭がパンクしそうでしたが、頭に新しい知識がどんどんしみこんでいくようで、快感でした!?

信頼できるメンターとしての大前氏

これからの時代、新聞やテレビのマスメディアからの情報だけを信じていては、行動に遅れが生じてしまうように、管理人は感じています。

かと言って、ネットの膨大な情報の中から闇雲に情報を拾い上げるというのも、労多くして功少なしという感じです。

ならば、信頼できるメンターを見つけ、その人の考え方や情報収集能力をお手本にする、というのが重用なのではないか、という気がします。

これから半年、大前研一学長の考え方や情報分析をお手本にさせていただこうと思います。

ビジネス・ブレークスルーBBT757chに興味のある方は、是非チェックしてみてくださいね。

 ビジネスブレークスルーBBT757ch

14131-929-226422