確定申告の時期がやってきました。

税理士さんに丸投げできるくらい稼いでいる方には必要ないかもしれませんが、フリーランス、個人事業、副業サラリーマンで、税理士さんに頼めるまではいかない人におすすめなのが、この本。

税理士岩松正記さんの『個人事業、フリーランス、副業サラリーマンのための 「個人か? 会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。

確定申告を自分でやっていると、よくわからないところも出てくるのではないか、と思います。

調べたり、税務署に聞いたりするわけですが、それでも、ぶっちゃけみんなどうしてるの?と聞きたいことも出てきたり。

まあ、しかし、なかなかお金関連のことを面と向かって質問するのも、どうなん?と、なかなか悩ましいわけです。

本を読んでも、建て前しか書いてないことも多く、かゆい所に手が届かないことも多いです。

そんな中、本書は、本音ぶっちゃけというだけあって、かなりぶっちゃけてます。

知りたかった判断基準のようなものがぶっちゃけられてるので、なるほどそうなのか、と目からウロコなことも。

  • 個人か会社か
  • 経費に関するぶっちゃけ
  • 青色申告VS白色申告
  • 副業サラリーマン
  • 税理士・税務署のぶっちゃけ

と、普通の解説本ならスルーしているところを、しっかりぶっちゃけてくれています。

管理人も、この本を読んで、RPGでいうなら、HPもMPも格段にアップした気がします。

あるいは、レアアイテム装備!みたいな?

いくつかの項目については、これは法律違反でブラック、これは適法、これはグレーと、具体例を上げて解説してくれているのが、助かります。

確定申告が必要なフリーランス、サラリーマンの方は、ぜひ読んでみてください。

とても、役に立つと思います。

▶ やよいの青色申告 オンライン