ふと立ち寄った本屋であまりに面白そうなので、買ってしまいました。

起きてから寝るまで英語表現700 完全改訂版」です。

朝起きてから夜寝るまで、使いそうな英語のフレーズがたくさん掲載されています。


通勤
家事
オフィスで仕事
ITライフ
家でくつろぐ
休日の外出
外食
健康・ダイエット

の10章からなっていて、それぞれの章が5つのパートからなっています。

そして、本書にはCDがついていて、体の動き、つぶやき表現、Skitが収録されています。

で、体の動きのパートは、普通に単語を使った英文でそれは普通なんですけど、おもしろいのは、2つめのつぶやき表現。

思わず、ぶぶっと吹き出しそうな、でも毎日の生活であるある、という表現のオンパレードなんです。

管理人は、iPhoneに入れて聞いてるのですが、このつぶやき表現が、聞いてて、とてもおもしろいです。

聞くのが楽しい!

例えば、どんな文章かというと・・・

「焦ってはいたらストッキングが伝線しちゃったよー。」
「あちゃー!終電逃しちゃった。」
「靴下を裏返しにしたまま出さないでよ。」
「今日は夕飯作るのめんどくさいな。」
「賞味期限切れてるけど、大丈夫かな?」
「この時間に掃除機かけたらひんしゅくだよね。」
「丁寧な仕事ぶりはいいんだけどねえ・・・」
「今のはセクハラすれすれの発言じゃない?」
「これは経費で落とせるのかな?」
「携帯落としちゃった!住所録がパーだ。」
「このソフト、私のパソコンの古いOSで使えるかな?」
「これ、ブログのネタにしよう。」
「宅配便?!どうしよう、この格好じゃ出られない!」
「タダ券が余ってるんだけど、行かない?」
「いつか回らないお寿司屋に行きたいなあ。」
「隣の人が食べてるあれ、ください。」
「テレビで紹介されたから来てみたけど、大したことないな。」
「生理痛が重くて。」
「タマ、いい子にしてた?」
「今日はバタンキューだ。」

どうです、イマドキのありそうなつぶやきでしょう?

でも、実際にこれを英語で言おうと思ったらなんて言ったらいいか、ちょっと考えて出てくるでしょうか?

もし、わからなかったら、是非本書を読んでみてください。

そして、付属のCDでイマドキのぼやき英語をゲットしてくださいな。

本当におもしろいよ・・・ぷぷぷっ。