家計再生コンサルタントかつファイナンシャルプランナーの横山光昭さんの「貯金生活宣言」を読みました。

本書の著者は、普通のファイナンシャルプランナーではなく、借金を抱えて、行き倒れそうな人を復活させる?コンサルタントをしているそうです。

かくいう我が家も、最近はお金が出ていくばかりで、ちっとも貯まらないので、どこか家計に無理な点があるに違いないと思って、本書を購入しました。

消費・浪費・投資

本書に出てくる中で、一番大事なのは、消費・投資・浪費の考え方でしょうか。

これについては、勝間和代さんや、本田直之さんも、同じようなことを書かれていた気がします。

時間も、お金も、消費・浪費・投資のどれにあたるかを考えて、浪費を出来るだけ少なくし、投資を増やす、というのが、この方式の大前提です。

以前、そういう考え方を知った時にも、同じようにトライしましたが、挫折しました。

今回、再び本書のやり方でとりあえずはじめてみると、意外とあっさり始めることができました。

なんでだろう?

本書のやり方があったのか、基礎能力が上がったのか?

とりあえず、出来るようになったので、どっちでもいいですが、家計簿をつけてみて、びっくり!

浪費、多すぎ!

10日間つけただけでこれですから、1ヶ月で、どんだけ浪費してるのか、と思うと、めまいがします。

我が家の貯まらない原因の一つは、これか!

クレジットカードは使わない

さらに、このプログラムを実践中は、クレジットカードを使わないことになっているのですが、これがとても難しい。

というのも、ネットで何かを買おうと思うと、どうしてもクレジットカードが一番使いやすいんですよね。

これは、3ヶ月ほど、ネットでお取り寄せとか、できないなあ。

クレジットカードの使い方を考えてしまうプログラムです。

始めて10日間で、いきなり我が家の家計の問題点が分かった横山式90日貯金プログラム、あなたも、読んで!やってみませんか?