A6ノートシリーズの松宮氏の著書をまた読んでみました。

今回は、いかにして、実行可能な計画を立て、それをブラッシュアップしていくか、という本です、たぶん。

楽天ブックス  A6ノートで仕事を超仕組み化しなさい

計画を立てられない

夏の計画、仕事の計画、わたしたちは、たくさんの計画を立てるシーンがあります。

しかし、その多くは、計画倒れに終わり、ああまた計画を実行出来なかったと、ため息をつくことが、多いのではないでしょうか。

管理人も他人事ではありません。

今まで、どれだけ計画倒れの計画を立ててきたことか!

計画の前に学習を、そして仕組み化

本書のキモは、計画の前に、学習をする、ということです。

それを仕組み化した、LDSPサイクルを提唱しています。

Learn、学習
Do、行動
Study、評価
Plan、計画

というそれぞれのステップを回していくサイクルです。

今までも、実は、計画の前に、暗黙の了解として、学習というステップがあったはずだです、それを分かりやすく、仕組み化したもののようです。

同ジャンル多読

さて、たちまち、いかにして、本書の内容を実行にうつすかです。

管理人は、金融についての深い知識をつけたいと思っています。

そこで、まずは、学習ステップとして、金融についての本を同ジャンル多読したいと思います。

なかなか計画がうまく立てられないという方、何かを仕組み化したいかたは、ぜひ、本書を読んでみてください。